頭文字D Second Stage

頭文字D Second Stageは、限界を超えた
激しいレースが展開されるシリーズ第2弾です。

頭文字D Second Stage

ストーリーは、高橋涼介と藤原拓海の決戦も終わり、
落ち着いた日常を送っていた拓海たち。

 

そんな中、走り屋集団「エンペラー」が群馬エリア制圧に名乗りを上げた。
エンペラーのリーダー須藤京一はハチロクの噂を聞くが
「今の時代ではハチロクではダメだ」と笑い飛ばす。

 

公道レーサーとして有名になった主人公は
性能の限界と駆け引きの難しさに直面する。

気になったらこちら→頭文字D Second Stage

新規登録なら31日間無料トライアルで見放題です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました