たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語は、
無自覚勘違い系最強ファンタジーです。

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語

ストーリーは、都会から遥か遠くの村で暮らす
ロイド少年は、村で一番弱かった。

 

だというのに周囲の反対を押し切り、軍人になるという
夢を叶えるために王都へと出発したロイド。

 

しかし彼は、実は世間一般からすると
常識外れの圧倒的な強さを持っていて…?

 

自分のことを弱いと勘違いしている主人公が
無自覚に最強っぷりを発揮する非常識さが爽快です。

気になったらこちら→たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語

新規登録なら31日間無料トライアルで見放題です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました